製品紹介 PCF ® – 光触媒脱臭装置

 

 

光触媒脱臭装置
光触媒脱臭装置は光でにおいを酸化分解。適切な悪臭対策で快適な環境づくりを提供します。

PCF® 光触媒脱臭装置5つの特徴

PCF® 光触媒脱臭装置 特徴1.高効率

光触媒フィルターは表面積が大きく、
におい物質との接触効率と
光の利用効率をアップした
サンドウィッチ型カートリッジ。

PCF® 光触媒脱臭装置 特徴2.省スペース

流体力学を駆使し、独自に開発した
装置内の構造設計により
装置を大幅にコンパクト化

PCF® 光触媒脱臭装置 特徴3.高性能

各光触媒フィルターの通過面風速が
均一になるよう設計されているため
全体的な脱臭性能をアップ。

PCF® 光触媒脱臭装置 特徴4.長寿命

光触媒はフィルター表面でにおい物質を分解。
容易なメンテナンスで脱臭性能を維持&回復。

PCF® 光触媒脱臭装置 特徴5.環境保護

光触媒フィルターは光を当てることで自己再生し、
繰り返し使用が可能。
廃棄処理が不要で環境負荷を低減。
さらに装置内の低圧力損失により排気ファンの負担を減らし、
省エネでCO2排出量削減にも貢献。

光触媒とは

日本で発見された世界に誇れる技術

光が当たると、光触媒(酸化チタン)表面にオゾンよりも強い酸化力が生まれ、
接触してくる有害物質や汚れ、においなどを分解。脱臭、空気浄化、抗菌、浄水の機能を持つ。
1.酸化チタンに光が当たると、e-(電子)が励起し、h+(正孔)が生じる。
2.空気中の酸素と水が酸化チタン表面に吸着すると酸化還元反応し、
活性酸素など※が生成される。
3.これらが酸化チタン表面に着いた臭いや細菌などの有機化合物を酸化分解し、やがてCO2(二酸化炭素)と水になる。
※・OH(ヒドロキシラジカル)や・O2・(スーパーオキサイドアニオン)などと言われている。

酸化剤 酸化電位
光触媒
(酸化チタン)
3.20
オゾン 2.07

酸化電位の値が高いほど
酸化力が強い
すなわち、分解力が大きい!

® PCFは東洋興商の登録商標です。



※酸化チタン

脱臭のしくみ

カートリッジ
images PCF ® – 光触媒脱臭装置高効率型 標準仕様表 印刷用 (PDF版 / 316kB)

 

PCF ® – 光触媒脱臭装置
酸素クラスター脱臭・除菌装置